2018年12月01日一覧

パーキンソン病患者の苦しみや病気の実態は、まだまだ理解されていません!

パーキンソン病、今の日本では名前だけが独り歩きし、病気の実態はあまり知られていないように思うのは、私だけでしょうか?私は、一体どこが悪いの!病名が分かるまで何度心の中で叫んだことか! 『iPS細胞』の発見以来、「パーキンソン病」という名前の認知度は“物凄く”と言って良いほど上がりました。けれど、パーキンソン病がどのような病気かという説明になると、ある一定の症状…そうです。あのパーキンソン病の代表的な写真。1892年のパーキンソン病患者の姿を伝えるかのように、未だ“4大症状”の辺りで終わってしまいます。

サイド上
サイド上