家族や周囲の支え一覧

そろそろパーキンソン病の“ベテラン ” の域に!只今、肺がんステージⅣの夫と2人精一杯生きてます!これぞ、老々介護

主人が初めて首の激痛で起き上がれなくなって早や4ヶ月が経とうとしています。 その前の日まで、出勤していく後ろ姿に“行ってらっしゃい”と声をかけていたのです。 そんな毎日が、目標の70歳まで後5年続くであろうことに、私たちは、何の疑問も不安も感じてなかったのです。

NO IMAGE

パーキンソン病の治療薬服薬から9年目。こんな難病を罹患した私に、神様からの試練に容赦はありません。

もう1年半にも及ぶコロナ禍での生活。ワクチン接種の第一回目を来月の初旬に控え、二回目の接種が主人と2人終われば、友人宅に遊びに行くことぐらいは叶うだろうと期待していました。 少しずつですが周囲にも慣れ、まずは美容院を近くに変えました。ただ、相変わらず“すくみ足”、“バランスの悪さからの後方への転倒”、“右側への傾斜”、“前傾姿勢”などは進行していっているような。

サイド上
サイド上