平成30年以降の難病医療費助成について一覧

パーキンソン病患者必見!平成30年『難病患者に対する新たな医療費助成制度』における注意点は?

シッカリと自覚しない内に『指定難病』の医療費助成は進み、平成30年『難病患者に対する新たな医療費助制度』により自己負担金の上限額が見直されます。確かに、パーキンソン病になったのはツラいです。 でも「自分が受けている医療費の助成の仕組みくらい知っておくべきだったと反省してます。『私は、いくら払えば良いの?』では、無責任ですよね

パーキンソン病を始め指定難病患者にとって、医療費助成金の自己負担額の上限引き上げはツラいです!

パーキンソン病をはじめ特定疾患は、2009年では56疾患、2012年に130疾患に、そして2014年からは、難病法が成立し、呼び方も特定疾患から『指定難病』に!その数も300を超えています。そして平成30年に助成金の自己負担額の見直しがあります。

サイド上
サイド上