障害年金について一覧

パーキンソン病患者にも影響はないの?障害年金1,000人打ち切りの衝撃!

先日、衝撃的なニュースが目に飛び込んできました。『障害年金 1,000人打ち切りか?戸惑う受給者』というものです。そんな~!私もパーキンソン病と精神科で障害年金を受給している立場なので、決して他人ごとではありません。初めての申請のときは言うに及ばず、更新時の緊張感はハンパないです。通知書が届くまでドキドキですから。今年の秋が更新なので、更に緊張しそうですね。

私自身が1級を受給中、パーキンソン病で『障害年金』受給成功の秘訣!(後編)

パーキンソン病で『障害基礎年金』『障害厚生年金』を受給することは容易ではありませんが、不可能ではありません!受給金額の目安も掲載してます。けれど、もし願いが叶うなら、支援や年金が全てなくなっても、この厄介なパーキンソン病を完治させて仕事に復帰したいです。

私自身の事例をもとにした、パーキンソン病で『障害年金』受給成功の秘訣!(前編)

私が、「うつ」と「パーキンソン病」の併せ技で『障害年金』の申請をし、無事に1級に認定され、更新まで成功したことは以前の記事でも書いています。改めて『障害年金』について詳しく調べていきます。「パーキンソン病」は確かに難病ですが、障害年金となると簡単に申請は通りません。でも、あきらめてはいけません。

パーキンソン病とうつ病との併せ技?で障害年金の更新申請が無事通りました。

障害年金の申請は、時間とストレスがかかります。やっと申請が通っても、ほとんどの場合更新申請が必要です。※一部、障害年金の更新申請の必要がない病気もあります。 特に怪我などは治っていく可能性がありますから。パーキンソン病も簡単に申請が通るとは言い難く、私の場合はPDと鬱の併せ技といったところでしょうか?!

パーキンソン病で退職!『うつ病』も発症…そんな中「障害年金」の申請をしました。

障害年金は、シッカリとした必要書類を揃えて『年金機構』に提出し、審査結果が来るのをひたすら待ち続けなければいけません。ストレスもかかります。 社会保険労務士に依頼すると、当然、成功報酬で❝謝礼❞が必要です。パーキンソン病は難病とは言え簡単に申請が通るとは言い難いです。ただ、実際に私は申請が通っています。諦めてはいけません!

サイド上
サイド上